テーマ:政権交代

高松はいつでもどこでもウドン

四国高松に行ってきました。前回は取材でしたが、今回は会合プラスです。 もちろん、ウドンを食べました。美味しいのはいいのですが、ホテルの洋食の場にも、会場の四隅にはウドンの屋台があり、徹底さに驚きました。これはこれですばらしい「地元」精神なのでしょう。 栗林公園は広さもそうですが、内容も充実したすばらしいところでした。唯一ダメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高円寺阿波踊り行きました

高円寺の阿波踊りに行ってきました。 土曜日だけのつもりだったのが、行きつけの焼き鳥屋の客に「天水連」を薦められ、日曜も参加。 あいにくの雨でしたが、韓国料理屋などで雨をしのぎつつ、なんとか最後までこなしました。 「天水連」は、追っかけが出るほどすごいとのことで、ぞろぞろ追っかけましたが、確かに、阿波踊りの本格派を目指し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休、メーデー、政権交代

29日はメーデーでした。ふるさと回帰支援センターの取材で今年も行ってきました。 メーデーは5月1日と決まっているイメージですが、参加者確保のために連休のアタマにしたそうです。にもかかわらず参加者も年々少なくなっています。模擬店も、どんどん工夫がなくなり、焼きそばと焼き鳥が中心で、これもやる気の無さが現れています。そのなかで、ふるさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治家のパーティと政権交代

昨日はある政治家のパーティでした。 そこでもやはり、政権交代が取りざたされていました。自民党の底力は利権がらみなので半端ではないでしょうし、対する民主党は中途半端なので、果たしてどうなるのでしょうか。 『天皇と東大』(立花隆著)の下巻(約800ページ)を読み終えたのですが、そこには学者と政治家・軍部とのやりとりで醜態をさらす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more