『キング オブ オイル』発行! 11月6日から全国書店で。

弊社初の翻訳本『キング オブ オイル』を11月6日に発行します。

本書は世界最強のトレーダーとして名を馳せた、マーク・リッチの波乱万丈の半生を描いたものです。

マーク・リッチといっても、日本ではほとんど知られていませんが、メタルや石油のトレーダーとしては世界でもっとも成功した人物です。

彼はビジネスに徹するということで、イランから石油を買いそれを敵国のイスラエルに売るという離れ業ともいえるビジネスをしています。その他にも、南アやキューバと取引をし、そうした行為がアメリカの司法当局の目に留まって、「脱税」ということで嫌疑をかけられ、追われる羽目になります。

そこには、前ニューヨーク市長のジュリアーノの政界進出という、きな臭い動きがからんでいます。逮捕できたにもかかわらず、マーク・リッチはそのままスイスに移住し、そのときから17年間、アメリカへの送還をたくらんだ、アクション映画もどきのトリックが繰り広げられます。

しかし、この逃亡劇は元大統領のクリントンによって、あっけなく幕が閉じられます。クリントンは、退任前夜、まさに電撃的にマーク・リッチに特赦を与え、自由の身にしたのです。

日本では考えられないスケール感と、アメリカ民主主義の本質を問う話題作として、ドイツ、中国、アメリカではベストセラーとなっています。

ご購読をお願いします。





兵どもが夢の先
ウェイツ
高橋公

ユーザレビュー:
想いが強すぎて言葉が ...
あのころ、こんな人が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 兵どもが夢の先 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キングオブオイル
ウェイツ
ダニエル・アマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キングオブオイル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック