横須賀竹寿司とどぶ板通り

久里浜の某研修センターで「社会変化とPR」のような内容で話をしてきました。

朝早かったので前泊することにし、横須賀に泊まりました。地魚を食べさせてくれる竹寿司に友人と行きました。魚があまり冷たくなかったのが少し難でしたが、それでも地元で捕れたシャコ、スズキ、オコゼはおいしかった。

地方都市横須賀ですが、飲食店は個人店舗ではなくチェーン店だらけでした。古くからある店はオーナーの高齢化と共になくなっていったのでしょう。新たに店を起こす若者がいないのでしょう。この現象は日本の農業と似ています。後継者がいない。高齢化がどんどん進む。ただ、飲食店というのはうまく運営すれば、農業よりは食べていけると思うのですが、独立して何かをしようという人が少なくなってきているのでしょうか、不明です。

竹寿司を出て、有名などぶ板通りに行きました。米兵で賑わっているはずが、通りはまったくといっていいほど人がいません。どの店も閑散としています。でもせっかくなので、GIがいそうなバーに入りました。客はたった1組、奥にある広いビリヤードスペースが虚しく場所を占めていました。

比べて、久里浜は商店街はこじんまりとしていますが充実していました。写真は久里浜神社にある、牛に乗る道真公の極めて大きな像です。

画像


画像


画像




日本人の国土観
ウェイツ
栢原英郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ぼくが出会った素晴らしきミュージシャンたち
ウェイツ
岩田 由記夫

ユーザレビュー:
岩田さんには『ぼく』 ...
単なる音楽本じゃない ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック