「計算不可能性を設計する」トークショーは無事終了

6月25日行われた「計算不可能性を設計する」ライブ版トークショーは、会場目いっぱいの入場者の参加をいただき、盛況のうちに終わりました。

画像


前回もお知らせしましたが、今回のトークショーでは、新しい試みとして、ネット中継をし、サーバーをおいてライブチャットも行いました。チャットについては15人ほどのアクセスがあり、神成さんはトークの合間に返事をするなど、八面六臂の活躍でした。ただし、チャットをしていたのかどうかが会場参加者にはわからなかったとか、画面に映し出せばよかったなど、いろいろな反省点もあり、今後はそうしたこともクリアしていこうと思っています。

また、話の映像と音声については、近日中にネットにあげようと思っていますので、また詳しい案内をお知らせしたいと思います。

画像


なんといっても、やはり宮台真司さんはすごい、でした。ほとんど前打ち合わせなしだったのですが、湯水の如く話が飛び出します。一方の神成淳司さんも負けず劣らずの口達者で、時間が短かすぎました。でも、この二人のシリーズは年内に何回か行う予定ですので、またお知らせします。

終わって、東京駅近くの居酒屋でうちあげをしました。手伝ってもらったSFCの学生5人と、神成さんと、珍しく宮台さんも一緒で、盛り上がりました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック